JSIBD研究助成制度 / JSIBD-アッヴィ研究奨励賞
公募のご案内


日本炎症性腸疾患学会(JSIBD)は、新しい事業活動の一環として研究助成制度の公募を開始いたします。

「JSIBD研究助成制度」は日本炎症性腸疾患学会の会員限定の研究助成制度で、3つのカテゴリーで公募いたします。
◎基礎研究・臨床研究のどちらでも応募可能です。
◎若手研究者からシニア研究者まで幅広い世代の研究に対して助成します。
◎多施設共同研究(臨床)も応募可能です。

「JSIBD研究助成制度」
C1カテゴリー若手研究を対象とした研究助成
炎症性腸疾患の病態解明・治療法開発に携わる若手医師を積極的に呼び込み、育成し、
当該研究領域の裾野を拡げる。
研究期間:1年
助成総額:100万円
◎最も評価の高い研究課題には最優秀課題として「JSIBD-アッヴィ研究奨励賞」を授与します。
研究期間:1年
助成総額:200万円


C2カテゴリー一般研究を対象とした研究助成
炎症性腸疾患の病態解明・治療法開発に関する本邦発の独創的な研究の発展を促し、その成果を
世界に向け発信する。
研究期間:2年
助成総額:200万円

C3カテゴリー多施設共同研究(臨床)を対象とした研究助成
炎症性腸疾患に関する本邦発のエビデンスの確立を促し、その成果を世界に向け発信する。
研究期間:2年
助成総額:300万円

応募要領をご確認の上、研究助成申請書をJSIBD事務局まで提出してください。
①必要書類:研究助成申請書 (C1-3共通)
      ※申請書の学会会員番号欄は記載不要です。(12月1日追記)
      電子媒体(押印済PDFで1部)
②提出先 :JSIBD事務局 jimukyoku@jsibd.jp
③応募締切:2023年1月6日(金)

会員のみなさまのご応募おまちしております。

 ・日本炎症性腸疾患学会研究助成_2023年度公募要領 (PDF)

 ・日本炎症性腸疾患学会研究助成_2023年度申請書 (C1-3共通) (Word)